一般的な痩身エステのかかる費用・料金について

痩身エステに通う上で、絶対に確認しておきたいのが費用です。
ローンを組むにしても都度払いにしても、トータルでいくら費用がかかるかはしっかり把握しておかなくてはいけません。
費用の内訳もきちんと理解しておけば、費用対効果も算出しやすいのでサロンも選びやすくなります。

 

・痩身エステにかかる費用

 

費用を算出する場合、1回の施術料金だけで考える方も多いでしょう。
ですが痩身エステに関わらず、エステサロンでかかる費用は施術だけではないことが多いです。
大手有名サロンの場合だと、入会金が必要なところもあります。
ただし入会金を支払って会員になると、1回の施術料金が会員価格で受けられるので損をするわけではありません。
通う回数が多くなる場合は会員になっておいた方がお得ですから、カウンセリングの時に確認しておくといいですね。
また、痩身エステの施術内容によってはセルフケアのために費用がかかります。
サプリメントや化粧品などは痩身効果を高めるために使うので、必要経費として費用の中に入れておきましょう。

 

・実際のところいくらかかるの?

 

痩身エステの金額は、お店によって価格設定が異なりますし、コースによっても変わります。
また通う回数は人それぞれ違いますから、いくらかかるかは一概に言えません。
ただ、1回の施術料金の目安というのはあります。
一般的には約1万円から2万円が相場となっているので、これを基準に通う回数を掛け算すればある程度必要な費用を算出できるでしょう。
ですがここで気をつけたいのが施術の種類です。
痩身エステの施術には、エンダモロジーやキャビテーション、オールハンドマッサージなどいろいろな種類があります。
そして施術によっては、1回の痩身効果が高くないものもあるのです。
例えば、オールハンドマッサージはリンパや血液の流れが促進されますし、硬くなった脂肪も解せます。
しかし脂肪燃焼効果は低いので、回数をこなさないと痩せません。
つまり1回の施術料金が安くてもトータル的には高額な費用がかかるので、施術の種類も考慮してください。

 

・費用を安く抑えるには

 

痩身エステを利用したいけど、費用はできるだけ抑えたいという方は、日常生活の中でもダイエットをするのがポイントです。
自分だけでダイエットをしても効果は出にくいですが、痩身エステで施術を受けていれば、ちょっと運動するだけでも痩せていきます。
この心構えがあれば、一般的な期間や頻度で通う必要はありません。
つまり通う回数が減るので費用も抑えられます。
ですので、お金をかけたくないという方は、安い施術を選ぶのではなく自分でダイエットをするようにしましょう。

 

ただ、本当にいくらかかるか知りたい場合は、無料カウンセリングで確認するようにしてください。